So-net無料ブログ作成
検索選択
主宰メンバー自己紹介 ブログトップ

れいほー♪ [主宰メンバー自己紹介]

初次見面♪

これからこのブログを書いていく一人のSARNINです。サーニンと呼んでください。
毎週木曜日今伊勢公民館での活動を主宰しています。

高校生の時に、「人麻呂の暗号」藤村由加著 新潮社刊 を
友達に借りたのがきっかけで、ヒッポファミリークラブを知りました。

大学3年の時に活動を始めて、今では夫と、小5小1の息子達と楽しく活動しています。


本を読むのが大好きで、何にでも興味があります♪

この活動の中で、人間がどうしてことばを話せるようになるのか、
自分の体験を通して見つけていけるのがすごく面白い!
いつかそれを見つけてノーベル賞を撮りたいです♪

これから、活動の中で見つけてきたことをいろいろ書いていきたいと思います。
よろしくお願いします。


私と子どもたちとの楽しい日常なども、ブログにつづっています。
よかったらお立ち寄り下さい♪

「多言語でワクワク子育て♪」
http://plaza.rakuten.co.jp/sarnin13


mixiをやっている方は、こちらもぜひ♪

http://mixi.jp/show_profile.pl?id=4708707&from=navi


ありがとう♪多謝♪

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ボンジュ~ [主宰メンバー自己紹介]

初めまして。毎週金曜日一宮のアイプラザで活動を主宰しているハッティです。
ニックネームのハッティは、ヒンディー語で象のことです。(たいした理由はありませんが)

1歳の息子を連れ、初めてヒッポの活動に参加したときのことは今でも鮮明に覚えています。
私と同じような普通のお母さんが、いくつものことばで、楽しそうに話している、その姿は本当に生き生きと見えました。
あれから16年。私たち家族(高校生になった息子も)は、いろいろな国の人に出会い、ことばを交わす楽しさをいっぱい体験してきました。

長く続けるうちに、ただ「話せることが楽しい」だけでなく、いくつものことばを話すことは特別なことではなく、誰にでも起きる“自然”なことと捕らえるようになり、“自然”なことへの興味が湧いてきました。

話すことをあたりまえと思うのではなく、何故?を仲間と投げあい、一緒に考えていくことがこのプログの中でもしていきたいな思っています。

初めまして、まみちゃんです [主宰メンバー自己紹介]

稲沢市で毎週木曜、ベルダファミリーを主宰しているマミチャンこと吉田です。
1才2才の子どもを抱えての育児中、この活動に出会い、はや20年が経ちました。
今は子どもたちも家を出て、再び主人と二人の生活。地域の仲間と多言語の活動を楽しむのが私のライフワークになっています。
息子は、昨年からヒッポのミニカレッジ・通称トラカレに参加。娘は、ヒッポの高校交換留学プログラム(1年)を経て、現在大学アイルランド留学中。

初めまして [主宰メンバー自己紹介]

「言語交流研究所・ヒッポファミリークラブ」

一宮・稲沢地域で活動している6人の研究員でオープンするブログです。

ことばを話す人間が、自然の営みの中で、

「たくさんの可能性を持っている」ということ。

人と人との関わりを通して「人間とことばの不思議」を見つけていきます。


初めまして!

HN(ヒッポネーム) - ルイです。

どんなことばを話す人ととでも、いつでも、どこででも、心を開いて。

これが、私たち研究員のスタンスです。

大人も子どもも、同じ視点で、仲良く楽しく活動している間柄、

HNは、大切なんです。

自分の好きなネイミングができるんですよ。

私は、大好きな俳優 T・Kさんの役名から・・・ルイです。

一宮市在住、家族4人で、この活動を始めて8年目になります。

今では、韓国語やロシア語・・・いろんなことばが飛び交う家庭になりました。

出逢った人の数だけ、私の話すことばは増えています。

毎日が、新しい自分に出逢うことが楽しみな日常です。

どうぞ、宜しくお願いします。








主宰メンバー自己紹介 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。