So-net無料ブログ作成
検索選択

支援教室でヒッポ2 [環境]

さわでぃか~ てぅっこん  

ちゃんつ~ びっけか~

わに~  小学校のクラブ活動

12年?続いてる クラブ活動ヒッポ

よく、支援教室子ども達も入ってくれます。 

今日顧問の先生から「来年、もう一人クラブに入りたいと言う子がいますが、よろしいですか?」 と言われて、「はい、どうぞ。」と答えました。

どうも、先日の支援教室ヒッポ が気にいってくれたみたい。

先生はさらに「いま、受講しているK君ね、 全ての授業の中で、このクラブが一番落ち着いて参加しているんです。 次に音楽、体育がきます。

私が授業をするとき、気にいらないと、奇声を出して授業をボイコットします。クラブでは一度も奇声を出さないのです。」

え~~~~!!!! 知らなかった!!!私が会うK君はいつも落ちついて、「今日はトム&ジェリーやる?」と好きなゲームリクエストする子です。

むしろ、K君のように支援教室の子は、意味があるとかないとか気にしないで、ことばを拾います。

普通教室の子たちより、意味を気にしない分、音の取り込みが早くて正確なんですよ。

まるで、赤ちゃんお母さんのことばを拾うようにね。と、思います。

支援のお子さんを持つ保護者の皆さんに、このすばらしい能力を伝えてあげたい。

顧問の先生は大きくうなずいてくれました。


すいません。もう一つ。

月曜日、一宮市の中学はクラブがなくて4時前に下校。

ここの中学は小学校より下校が早いの。昨年卒業したクラブの女の子たちが、いつもクラブ(1階北校舎)を見える道を通り、

私たちのクラブを懐かしそうに見てるの。

窓が開いてるときは「びっけ~、ようやっとるね~」とねぎらってくれます。

今日は窓閉めててわからなくて、仲間の育チャンが「ほら、去年の子たちよ」と教えてくれました。

でぃちゃい ちんちん~


タイ文字 [自然習得]

さわでぃか^

ちゃんつ^ びっけ か^

いよいよタイ  や~ぱいた^い

むんぐた~い  ぱ~さ~た~い まっくま

わてわ~  まいちゃ~い わからな~い

そう、難しく感じさせる 一つにあの、文字があります。

この年で 覚える気はなく、 どうしたものかと・・・

9月に タイの留学生 ポンサン君が 名古屋に来てくれたタイミングで、

そうだ、 あいうえお表をタイ文字で作ってみようと、 本を見ながら 文字を並べてみました。

そうすると、あれ、法則性が見えてきた。

あ、か、さ、た、な、には必ず この文字。 い、き、し、ち、に にはこの文字。と言う風。

かきくけこ とすると、これまた同じ文字が・・・

もしかして、 ローマ字のような組み合わせ????

ポンサン君が来て聞いたところ、「だいたいそうです。」

そうだったのか~~~

そうすると、その子(CDの登場人物) という文字 にも 子音と母音の組み合わせがある。

ついでに ソノ子は表記上ソノ子~だとわかる。

歌える場面のテキストを見ると、拾い読みみたいな ことができる。

いつの間に!

タイに行ったら、毎日小学校児童たちと 一緒に読もうっと。

タイの小学校にリベンジ [交流]

びっけです。

来週から フリューゲル家族とタイに行きます。

2年前 フリューゲルの息子アイ君(当時小2)を、タイ人のお父さんの母校の小学校に体験入学させたところ、

大変に緊張して2,3日で通うのをやめたと聞いていました。

今回、アイ君が学校に通ってもいいとなり、先日アイ君に

「アイ君、いよいよタイの小学校だね。そこにアイ君の友だちいる?」と何気なく聞いたところ

「いるよ」と答えたことにびっくり!

私は「ううん、できなかった」という答えを想像していました。

アイ君、写真まで見せてくれました。

クラス全員の名前を書き込んで、 アイ君も地元の児童みたいに写っていました。

う~ん、親の話と本人の話とちがう。写真は本人の話に近い。

親からみると頼りない交流でも、小2のアイ君は普通に友だちを作ったという感覚だったと気づきました。

今回のリベンジも ご両親は「大丈夫かなあ・・」と心配気味です。

アイ君、これはリベンジでなく、2年ぶりにクラスの仲間に会う感覚ね。

ちなみにアイ君のご両親はよそのお子さんを見る時は、とても褒めてくれます。

うちの3人もたくさん褒めてもらってるので、大好きな家族なんです。

何で我が子を見るときは、こんなに難しいのかしらん???

コンパルティア [交流]

オラ トドス 

コモエスタ?  ソイ ビッケ

オイ 本部で大ちゃん懇談会 

ムイムイ メンブロ  パルティシパンテ

というわけで、 ユエンとフーちゃん、ハーちゃんに同行して行ってきました。

大ちゃんはエスポーサ ゆふちゃんがメキシコから帰国した話を披露

現地で苦労しているYL留学生の話もでました。

習慣の違い はいろいろあります。

その中でコンパルティア(シェアする)の感覚の違いがありました。

例えばお菓子を配る時、 日本人なら全員に当分して渡す習慣があります。

ところが メキシコでは 隣の人に全部渡す、そして好きなだけとってまた隣の人に全部渡す・・・

最後の人がもらえなくても OK というのです。

日本人はみんな一緒というのを無意識にやっているかな???

みんな違っていることをOKとするのがメキシコ風

これ、ヒッポの場でみんなちがっている中で ことばを育てる感覚に似ているそうで、

メキシコのヒッポが比較的 日本のヒッポに近い感覚で組成されている理由ではないかとのこと。

今度ファミリーでこんな風にお菓子配ったらどうなるんだろう・・・

ぼ~や~ [環境]

さわでぃか^

ちゃんつー びっけ か^

昨日中部本部では我がエリア 尾張地域主催のWSが開催されました。

あの、名古屋の雪の中を来るわ来るわ!! 尾張の皆様雪に強い!

尾張にも新しい仲間が増えはじめ、その息吹を感じた会になりました。

幼児のいるご家族がヒッポに入会され、毎日多言語のCDが流れるようになる。

そのうち、気になるフレーズがこどもの口から出てくる。

「ぼ~や~」って何?  お母さんはそれはヒッポのことばと答える。

ヒッポに出かける。いろいろなことばが聞こえる。

いつの間にか お母さんに「今日はぼ~や~あるの?」と問いかけるお兄ちゃん。

12月入会されたお母さんは、「うちの子はウッチマ~行く?と言います」と、これもCDのフレーズを取り出していました。

子どもはそうやって、音を行動に(意味)つなげていくんだね。

コックン

赤ちゃん細胞 [環境・仲間]

びっけです。

昨日お父さんWSが名古屋国際センターでありまして、ナンピョンのギンジョーさんと参加。

今はお父さんだけでなく、家族も参加できて、いい感じの場です。

半年に1回ということで、ヒッポの全体を感じるプログラムがもりたくさん。

おかげで、メレンゲちゃん(12歳の横浜メンバー)のDVD(自分の多言語の育つ様子をスラスラ語る、以前はおとなしかった少女とは思えない、、)を見たり、夏の交流でタイキャンプに行ったやきいもさんのお話を聞いたりできました。

その中で、中部所長になった大ちゃんが北海道のヒッポで聞いた話、これよかった!

ノーベル賞を受賞された山中先生が見つけたIP細胞、 受精卵から人間に進化していく中で、細胞は何でも変化する万能細胞から、次第に皮膚の細胞、骨の細胞と分化し、元に戻れない、そんな進化した細胞に、4つのDNAを入れると、また万能細胞にリセットできる。 とてもシンプルな方法で万能細胞を生み出したそうです。又聞きなんで、違ってたらデゾレ。

それで、北海道のお父さんは「ヒッポの多言語活動にそっくり。赤ちゃんはどんなことばも話せるようになる。大人になると、その力が弱くなる。でもヒッポの4つの活動を続けていれば、また赤ちゃんのように新しいことばがはなせるようになる。その4つとは

① 多言語のCDを聞く
② ヒッポのファミリーに参加して楽しむ
③ 多言語のCDを歌う
④ 海外含め、新しい人たちとたくさん出会う

ですって。IP細胞の話をヒッポの活動に重ねたお父さん、すごいです。実感としてわかります。

長くやってると、あいまいな音に強くなる。たとえば赤ちゃんの発することば、想像しながら聞くと当たってる。

多言語でも、あいまいな音で通じなくても、続けているうちに、互いに分かっていく。


IP細胞も常識を超えたところで見つかったそうで、私たちも大いにことばの常識を覆したいですね。

あるある [ファミリー(ヒッポ活動の場)]

晩上好[わーい(嬉しい顔)]
我是ルイ

土曜日のファミリーはとても賑やかでした。
犬山のメンバーが遊びに来てくれて、子ども達もたくさん。
やっぱり、大勢のSADAは楽しいですね♪

それから、CDを聞いて歌うことには変わりはないのに、
聞いている言語や場面が違っていて、おもしろい。
いつもとは違う音に、刺激を受け、もっとCD聞きたいと思いました。

先日の合宿で参加できなかったからと、Kりゃんのリクエストで、
『あるある』time
これは、自分がCDの中にあると思っている音を、単語やフレーズで言ってみて、
『それあるね』と挙手をする人数をあてる(笑)GAMEです。
これが意外と・・・なんです。
少人数=レアな音と思いきや、意外とみんな『あるある』だったり、
『私は少し違うけど、あるよね』とか、
自信があったのに、誰も反応がないとか・・・
やっぱり、聞こえ方は人それぞれだったりするんだな。
でもそれが、繰り返しや重なりの中に、こんな感じ・・・と変化していくようです。

『これは3あるかな??』とSちゃんが言った(台湾語)
『やーちゅーやーちゅ とはちゅう』
ほぼみんなが手を挙げました[わーい(嬉しい顔)]

A君(4才)もわかっています。
この冬に台湾交流にでかけるA君家族にとって、台湾語は日常なんですから♪
大人も子供も、音に「浸る」環境は、耳も心もふっくらと人を育てていくようです。

楽しい時間はこうして過ぎていきました[わーい(嬉しい顔)]


女子力 [ファミリー(ヒッポ活動の場)]

サラマ パギー サモア

サユー ビッケ

スマラム カワンヒッポ バニャ ダタン 海ファミリー  サヤ サンガック グンビーラ!!

昨日のファミリーに守山のメンバー家族が参加してくれました!!!

1年前にフェロウになったプチモモとご主人、2人の娘さん、そしてそこのメンバーのお嬢さん。

もう、何ていうか、可愛くて美しくて、そして多言語ペラペラ・・・ もう天使のようでした。

いつもヤンちゃな男子たちが、「お話タイムだから座って」という私の言葉に素直に従ったくらい、可愛かったね~~~

さて、なぜ来てくれたかというと、来年の春休みにマレーシアに青少年ホームステイに行くから、準備としていろいろなファミリーに参加されているのです。

すでに20近く巡回してて、まるで帰国したみたいにマレーシア語で自己紹介が上手!!

そして、行きたくなった理由が「家にマレーシアの子が泊まって仲良くなったから今度は自分が行きたい」と、本当に素直に人とことばの出会いを楽しんで成長しているの。

プチモモの家庭はおじいさん、おばあさんも同居されて、今ヒッポで一緒の目標~受け入れとか~を持って楽しんでみえます。建築士のご主人も1年前に入会。娘さんに自己紹介を聞いています(可愛)

春のマレーシアではきっと「チャンティーラ!!」を連発されて写真に撮られるな~彼女たち。

「イスラム教では髪の毛を隠すから、日本人の豊かな黒髪は憧れなのよ。髪飾り多めに持っていくといいよ」と伝えました。

*祝* i-ポテトファミリー立ち上げ [ファミリー(ヒッポ活動の場)]

 ハッティです。

 ビッケが頑張って書いてて感動です。

 今年はいろいろありました。今年も、でしょうか?
 いろいろありすぎて、まとめて書けそうもないので、ひとつだけ。

 *祝*二つ目のファミリー立ち上げ!!おめでとう。
 みなさまありがとうございます。

 12月1日より、一宮駅前i-ビル にてiポテトファミリーが始まりました。
 フェロウ人生16年? 初の出来事です。
 
 ピカピカの大学1年生と、人生探しをしたい同世代の女性の二人が新メンバーです。
 彼らがこれからどんな世界を見つけていくのか、とってもワクワクしています。
 そして、彼らとともに、まだこれから出会うであろう仲間たちと、私自身が何をみつけていくのか、来年が楽しみなりました。

 希望を持って新しい年を迎えられるなんて素敵デス。

 また、ちょくちょくここにも顔を出していきたいです。

 読んでくださってるみなさま、毎週火曜日午後7時~8時半、i-ビル3階多目的ルーム1での
iポテトファミリーをよろしくお願いします。

 そして、毎週金曜日の丹陽公民館、ポテトファミリーも、もっと盛り上げていきます!!

 ファイティン! 

ヒッポネーム [お知らせ&報告]

びっけです。

来年は我が家がヒッポに出会って25年になります。

ずいぶん前に「アニメのビッケに似ているよ」という事で、ビッケが定着していました。

とても気に入っています。

でも、25年を前に、ヒッポネームを変えたいな、目的を感じるネームにしたいなと思うようになりました。

ファミリーネームは開設20年でプリメロ(スペイン語で初という意味)から海(生き物の多様性を育てる)に変えました。

おかげで、メンバーの多様性にしっかり向きあってきた感があります。(自己満足かな・・)

今度は自分のネーム

ヒッポは音から始まります。音をつかまえる、人の音を観察する。

なんで 観 音  カンオン  というのはどうかと。

人の音を観察して、解決できたら すばらしいです。 

そういえば観音様の「音」はどんな意味なんですかね?

カンオンにしたいと話したら、12歳のかなこちゃんが 拝むポーズを見せてくれて、 仏壇のあるお家に住んでるんだね、かなこちゃん。

もうひとつ、ボランティアでやってる保護観察。 そう、保護司という役なんですが、 第一の役が保護観察。

「観察」には相手の更正を願う意味が含まれていると思います。

というわけで、来年から  カンオン  よろしくお願いします。



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。