So-net無料ブログ作成

今月の「多言語かふぇ」 [ファミリー(ヒッポ活動の場)]


 1ヶ月に1回、お茶を飲みながらヒッポメンバーの話を聞く多言語かふぇを開いています。
今月のゲストは、高校3年生のNさん。約10ヶ月アメリカのユタ州でホームステイしながら現地の学校へ通い、昨年6月に帰国したNさんに、アメリカでの体験、帰国後今感じていることなどを話してもらいました。

 留学当初、友達を作りたくて頑張って話しかけた。でも、会話にならなかったり、冷たくされた気がしたり、もう一つ勇気が出なかったりで、学校生活をエンジョイするまでには、時間がかかったそうです。

 ヒッポでは、同じ時期にたくさんの人が留学で出かけ、帰ってきてからお互いに報告をしあいます。Nさんにとっては、他のみんなの報告がすごくて、みんなと比べて自分の体験は劣っていると思ったそうです。どんどん話しかけて早いうちから学校生活を楽しんできた仲間がいるのに、自分はできなかった・・と。

 でも、彼女の話をちゃんと聞くと、スマートなやり方ではないかもしれないけど家族と思いっきり向き合ってきたし、学校でも女子トークができるようになったし、10ヶ月間の成長はすごいと感じました。

 話を聞いたみんなにも、彼女の頑張りは十分伝わったし、今体験を話す彼女が何よりキュートに感じたし、あこがれになっていました。

 先輩の話がカッコよくて留学を決めた彼女は、今、その先輩の側になっています。

 そして、次はインドへホームステイに行き、アメリカの時よりもっと積極的に友達を作りたいという夢を語ってくれました。

 温かいお茶と、心温まる話で、今月も「多言語かふぇ」楽しく過ごしました。(また写真を撮り忘れて残念でした。)  ハッティ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。